これからのマネジメントアカデミー。

導入事例 導入事例
組織と上司、そして働く人を「残業を前提としない、生産性の高い働き方」にシフトチェンジするための変革支援プログラム
  • 働く人
  • 上司・組織

3つの特徴

実務に役立つ能力開発とキャリアデザインを同時に解決

  • ライフステージが変わってもキャリアを発展させるキャリア戦略
  • 降りかかる問題を乗り越える問題解決力
  • 1人で抱え込まずにチームで成果を出すマネジメント力
  • 人や企業に気持よく動いてもらうWin-Win交渉力

実話に基づく「リアリティ・プレビュー」で
効果的に学べるケーススタディ

プレイヤーからMGRへの移行期や、時間成約が発生するワーキングマザーへの移行期等の「大きな変化」が求められた時に、未体験であるため、スムーズに対応ができない。

これを極めてリアルに事前の疑似体験をすることで、知識を高め、問題解決と対応力を高め(枠林効果を得る)るための手法。

「女性のキャリア継続」をテーマに人材育成研究者と
共同開発したオリジナル・カリキュラム

4つの基礎カリキュラム

キャリア戦略論

ライフステージの変化にかかわらず正社員キャリアを続け活躍するための正しい人生設計とキャリア設計術を学びます。 ライフステージが変わってもキャリアを発展させる

問題解決力

女性の人生は変化とタスク量が大きいため、仕事だけでなく様々な問題が起こります。人生/仕事の両面での問題を解決する思考技術を学びます。

リソース・マネジメント力

キャリアを続けていくと家庭・仕事の双方の役割において限られた時間で成果を出すことが求められます。自分だけでなく周囲の資源を使って成果を出すリソースマネジメント術を学びます。1人で抱え込まずにチームで成果を出す

Win-Win交渉力

リソースマネジメントを行うには当然周りの人や会社にも動いてもらう必要が出てきます。ここでは会社や人に気持よく動いてもらうための交渉術を学習します。

人と企業によく動いてもらう

ただいま準備中

ページ上部へ